河原医療大学校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
個別相談

卒業生の活躍

Graduation Activities
2017.04.02診療情報管理学科

岡田あんなさん

岡田 あんな さん
伯方高等学校 出身
2015年度入学
医療クラーク学科(現 診療情報管理学科)卒業後,愛媛県立中央病院に勤務

①この仕事を目指したきっかけと河原医療大学校を選んだ理由は?

医師のサポートを行い,地域医療に貢献したいと思い志しました。河原医療大学校は確かな就職率・検定試験の高い合格率だけでなく,他学科も併設しており働き出してからの見通しが立てやすいのも魅力で入学しました。

②今の病院(施設)に就職を決めたポイントは?

当院は地域医療支援病院に指定され,県民のよりどころとなる病院です。高度な医療を提供しており,医師の負担が大きいのではないかと考えました。学校で学んだ知識を生かし,地域医療に貢献したいと思い当院を選びました。

③現在,どんな時にやりがいを感じますか?

医療秘書は医師と様々な方の間に立ち,パイプ役となることが多くあり,辛い思いをすることもあります。しかし,医師だけでなく患者さまやコメディカルの方から感謝されたときは,この仕事を選んでよかったなと感じます。