文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて

学科紹介

DEPARTMENT

歯科衛生学科

4年間かけて身に付ける、現場で必要な「技術・知識・態度」

歯・口腔の健康は、「自分の歯でおいしく食べる」、「楽しく会話する」など、毎日を生き生きとした生活を送るための基本です。歯科衛生士には、①歯科予防処置、②「歯科保健指導」、③歯科診療補助の3つの主な仕事があり、患者様の健康な生活のため専門性の高い技術と知識が求められます。

学科紹介歯・口腔の健康をサポートする歯科衛生士を育成します!

POINT1国家試験合格率は大学を合わせても全国TOPクラス!

開校以来合格率は100%

四国では徳島大学歯学部口腔保健学科(国立 4年制)に次ぐ国家試験の合格率を誇っています。県立時代からの経験豊富な教員の教育体制が確立されており、2年次から全国模試など10回以上実施。また、試験が近付くと卒業生が学校に駆けつけ、勉強の仕方や覚え方のコツを指導してくれます。



POINT2愛媛県立歯科技術専門学校時代からの伝統を継承

40年余りに及ぶ歴史を持つ愛媛県立歯科技術専門学校の閉校に伴い、本校に新設。県立時代に教育ノウハウを培ったベテラン教員や現場で活躍する現役の歯科医師など、非常勤講師陣も充実。愛媛県歯科医師会、松山市歯科医師会とのパイプを活かした専門教育と丁寧な実習指導で、就職してから差がつきます。

POINT3実際の歯科医院と同じ最高・最新の環境と設備で学ぶ

実際の歯科医院と同じ環境で学べます。たとえば顎全体が撮影できるレントゲンを備えたレントゲン室。撮影された画像はデータ処理され、1階の実習室で確認しながら実習を進めます。また、全国でも有数の専門学校しか所有していないマイクロスコープを使った実習で、先進の歯科医療現場で活躍できる歯科衛生士を育成します。

POINT4万全の就職支援体制で開校以来、就職率100%

有効求人数

愛媛県内における有効求人件数は5倍以上、全国では15倍以上という慢性的な歯科衛生士不足の状況が続いており、将来的にも安心の就職状況です。愛媛県歯科医師会、松山市歯科医師会による全面的なバックアップ体制が確立されており、教職員との連携による就職支援で希望する地域、歯科医院への確実な就職を目指します。

POINT5松山市の中心部にあり、利便性に優れ実習活動も円滑に実施

歯科医院や介護施設、小学校など実習地の多くは松山市内にあります。愛媛県の県庁所在地である松山市の中心地に立地する本校は、松山市駅から徒歩3分という交通の利便性に優れており、時間効率よく実習や学習に専念することができます。


目指す職種・取得目標資格

目指す職種

  • 歯科衛生士

取得目標資格

  • 歯科衛生士国家試験受験資格
  • 専門士(医療専門課程)

授業紹介歯・口腔の健康を通して、チーム医療の一員として働く歯科衛生士を育成

歯科診療補助

歯科衛生士は歯科医師の診療を補助するとともに、歯科医師の指示を受けて歯科診療の一部を担当します。日々の学内実習では、患者様の安心・安楽を、常に考えて学びます。

歯科保健指導

生活習慣病と呼ばれるむし歯は歯周病は、専門的な支援が不可欠です。また要介護者に対する訪問口腔ケア分野や、食育支援、摂食・嚥下機能訓練も新たな分野として注目されています。

歯科予防処置

歯・口腔の疾患を予防する処置として、歯垢(プラーク)や歯石などの汚れを専門の機器で清掃し、歯にフッ化物等の薬物を塗布します。これらは医療行為にあたり資格が必要です。

歯科放射線学

レントゲンに関する知識と、基本的な撮影技術から現像までを学びます。歯科医療現場のデジタル化に対応するために、最新の機器で実習を行います。

宣誓式

基礎科目の学習を終えた2年生が、更なる成長を誓う節目として行われます。このあと、小学校や幼稚園、歯科診療所などで臨地・臨床実習が始まります。

患者実習

歯科医院での臨床実習を目前に控えた2年生は、ご家族や親戚・友人を招き模擬患者実習を行います。問診に始まり、お口のチェックや歯ぐきの検査、歯石除去や歯面研磨を行います。

国家資格取得後のスキルアップ

国家資格取得後も歯科衛生士として、広い視野でスキルアップを目指すことができます。

  • 日本歯周病学会認定歯科衛生士
  • 日本小児歯科学会認定歯科衛生士
  • 日本歯科審美学会歯科衛生認定士
  • 歯並びコーディネーター
  • 日本口腔インプラント学会認定専門歯科衛生士
  • 日本成人矯正歯科学会矯正歯科衛生士
  • ホワイトニングコーディネーター
  • 院内感染予防対策認定歯科衛生士

カリキュラム

1年次

医学をはじめ、歯科衛生士としての基礎を学び、三大業務の基礎を理解。実際の歯科医院での「見学実習」を開始します。

2年次

治療学や修復学など、専門的な知識を習得します。保育園や小学校での「歯科保健指導」の実習を行っています。

3年次

総まとめの「臨床実習」や就業力育成支援授業。社会に出て活躍するために必要な知識と技術を習得します。

分野 1年次 2年次 3年次
基礎分野 生物学(母性保健)
化学
情報科学
心理学
コミュニケーション論
倫理学
スポーツ
外国語
日本語表現法
   
専門基礎分野 解剖学
生理学
栄養学
生化学
口腔解剖学Ⅰ・Ⅱ(歯牙組織・歯牙解剖)
組織発生学
口腔生理学
病理学Ⅰ・Ⅱ(口腔病理)
微生物学(含口腔微生物学)
薬理(含歯科薬理)
口腔衛生学Ⅱ(含公衆歯科衛生)
医学基礎知識
衛生学・公衆衛生学
衛生行政
口腔衛生学Ⅰ(含歯科衛生統計)
社会福祉論
 
専門分野 歯科衛生士概論
歯科臨床概論
歯科放射線学
予防処置論Ⅰ
歯科保健指導論Ⅰ
歯科診療補助論Ⅰ・Ⅱ
看護概論(含感染予防)
臨床実習Ⅰ
保存修復学歯科補綴学(インプラント含む)
小児歯科学
口腔保健管理論Ⅰ
栄養指導
臨床実習Ⅱ歯内療法学
口腔外科学
矯正歯科学
予防処置論Ⅱ・Ⅲ
歯科診療補助論Ⅲ
臨地実習Ⅰ
歯周治療学
高齢者歯科
歯科保健指導論Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ
臨床検査
障害者歯科
歯科保健指導論Ⅴ
臨床実習Ⅲ
特別講義(ヒューマンスキル)
摂食嚥下指導
口腔保健管理論Ⅱ
歯科診療補助論Ⅳ・Ⅴ
臨地実習Ⅱ
有病者歯科医療
カウンセリング
予防処置論Ⅳ
救急法
介護技術論
研究
専門分野 特別講義(ヒューマンスキル) 研究 リハビリテーション医療(レクリエーション含)
マネージメント(医療事務総論)