文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて

卒業生の活躍

Graduation Activities
2017.04.02理学療法学科

中田衛樹さん

中田 衛樹 さん 伊予高等学校 出身
2008年度 入学
理学療法学科卒業後,松山リハビリテーション病院に勤務

①この仕事を目指したきっかけと河原医療大学校を選んだ理由は?

理学療法士の仕事が,人と向き合えることができ,人や社会に貢献できてやりがいがあるため,この仕事を目指しました。河原医療大学校は,4年間という期間で自分に合ったスタイルでしっかりと学べる時間と設備が整っているので決めました。

②今の病院(施設)に就職を決めたポイントは?

回復期の病院を希望していたことと,特定の治療手技に特化していないことが一番の決め手でした。また学会発表の活発な施設だったので,自己研鑽に励みたい自分のニードと一致し,何より職場が明るくて皆楽しそうに働いていたのが印象的でした。

③現在,どんな時にやりがいを感じますか?

利用者さまのご家族から感謝され,頼りにされた時にやりがいと共に責任を感じます。「あなたで良かった」と言ってもらえた時は本当に嬉しかったです。また学会発表や論文投稿で自分の成果を出せた時も報われた気持ちになります。