河原医療大学校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
個別相談

卒業生の活躍

Graduation Activities
  • ホーム
  • 卒業生の声
  • 滝野 佑介さん(松山リハビリテーション病院勤務 / 内子高校出身)
2018.10.16理学療法学科

滝野 佑介さん(松山リハビリテーション病院勤務 / 内子高校出身)

理学療法学科卒業 
滝野 佑介さん
(松山リハビリテーション病院勤務 / 内子高校出身)

現在のお仕事の内容を教えてください。

所属しています回復期病棟で、入院患者様を対象に身体の機能障害を回復させ、立つ・歩くなどといった基本的動作能力の獲得を目標とし、理学療法を提供しています!!

この職業を選んだきっかけを教えてください。

幼い頃からサッカーをしており、ケガが絶えない子供でした。その時にリハビリに関わり、運動療法を中心に行い、回復することが出来ました✨そこからリハビリ、理学療法士について調べるにつれて、「やりがいのある仕事だな」と思い、この仕事を選択したことが始まりです。

魅力ややりがいを教えてください!

患者様が退院される際やリハビリ終了時に感謝されたり、患者様の能力的に不可能だったことが可能になった時に一番やりがいを感じます?

大変だと思うことやつらいことを教えてください。

患者様1人1人に、こうなりたい、こうしてほしいなどと希望があります。しかし、疾患や障害の程度により困難な場合などの対応や説明は難しく、されにリハビリへの意欲が落ちないように接することは、この職業ならではの大変さだと思います。

在学中に覚えた知識や技術の中で
特に役に立っていることを教えてください。

基本動作の指導方法や精神疾患のある患者様への対応について学校で学んだことは臨床の場で活かせています?また、動作分析は学んだことを基盤にこれからも先輩方に教わりつつ勉強しています??

在学中の思い出は?

国家試験の勉強で毎日遅くまでグループ学習していたことです。先生方も豊富な知識力でユーモアのある授業をしてくださいました?

専門学校に進学してよかったと思うことは?

専門的な分野が学べて、就職率も高いので安心して学校生活を送ることが出来ました?特に河原医療だ学校では、理学療法士の中でも文部科学省が定める高度専門士という称号が付与されることがメリットです☺
また6学科構成を活かして、他職種の理解を深めることもできます!

この職業を目指す人にアドバイスをお願いします!

理学療法士は考えることが多く大変な分、責任感も必要で、とてもやりがいのある仕事です?患者様や利用者様から感謝されるときは嬉しく、時に厳しい声もありますが、それが糧となります!忍耐力、体力、責任感のある方は、ぜひ理学療法士を目指し、一緒に理学療法士としてのやりがいや楽しさを分かち合いましょう\(^o^)/

?予約はこちらから?

【オープンキャンパス】 https://medical.kawahara.ac.jp/oc

【個別相談 】http://www.kawahara.ac.jp/conference/