河原医療大学校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
個別相談

新着情報

NEWS RELEASE
2020.11.09新着情報

3年制 診療情報管理学科の特長

3年制 診療情報管理学科の特長

本校の診療情報管理学科は3年制です。3年制の特長をまとめましたので、ぜひチェックください(^^♪

上級資格である、医療事務・医療秘書・診療情報管理士の資格を目指す

病院事務に必要な主な資格、診療情報管理士、医療事務、医療秘書のトリプルライセンスを取得を目指します。またその他にも病院事務に必要な資格を最多13の資格を取得を目指し、就職後にライフスタイル(結婚や子育てなど)に合わせた働き方を選択することができるなど、幅広く活躍でき、自分自身のスキルアップにもつながります。

【有資格の合格率】
●2020年診療情報管理士認定試験 合格率80%(全国平均61.9%)

●医療秘書技能検定試験2級/3級 100%
●医療事務管理士技能認定試験(医科) 100%
●医師事務作業補助者 100% 
●医療事務OA実務能力認定試験 100%
●電子カルテオペレーション実務能力認定試験 100%
(※上記資格は開校以来100%)
●診療報酬事務能力認定試験 開校以来累計90%

愛媛県で唯一の日本病院会診療情報管理士認定校

最短の3年間で診療情報管理士が目指せる、愛媛県で唯一の(一社)日本病院会診療情報管理士認定校です。全国で約70名しかいない診療情報管理士指導員を招いた実践的な授業や現役医師による専門的な授業などを取り入れています。また他学科の教員から学ぶ、AEDの使用方法や車椅子の介助方法など基本的な医療技術を修得し、医療人として必要な知識と技術を学ぶことができます。

総合病院への就職に強い!卒業生全員就職率100%

医療事務や医療秘書の資格は、多くの人が資格を持っていることから、パートや非正規社員での就職が多いのが現状です。診療情報管理士は病院側が雇用することで保険上の優遇設置など大きなメリットがあるため、就職にとても有利になっています。また多くの資格を取得することで、自分自身のライフスタイルに合わせた働き方を選択できるのも本学科の魅力の1つです。

今年の就職内定実績(2020年12月時点)

     

更に詳しい学科案内は、こちらをチェックしてくださいね!

 診療情報管理学科 | 河原医療大学校 (kawahara.ac.jp)