文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて

新着情報

NEWS RELEASE
2017.02.16新着情報

愛媛県立宇和高等学校様が学校見学へ来られました♪

本日,2月16日(木) 愛媛県立宇和高等学校2年生の皆さんが当校へ学校見学に来て下さりました

まずは理学療法学科の教室にて,,,木村先生より,,,

理学療法士のお仕事内容,やりがい,どんなことを勉強するのか等をお話ししてもらった後,

実際に理学療法に用いる機械の紹介を行いました

理学療法は大きく分けて,「運動療法」と「物理療法」の2種類の治療方法に分けられます。

患者様の手足を実際に動かして治療を行うのが「運動療法」(上段 右の写真)

患者様の疾患部に熱や光または音波などを当てて治療を行うのが「物理療法」(下段 左右の写真)

これらは別々に行われることもあれば,物理療法で熱を当て,体を温めた後に運動療法を行うなど,両方の治療法を行うケースもあります!

その後,看護学科の教室へ移動してもらい,看護学科長 高橋先生より

看護学科がどんなことを勉強しているのかお話して頂きました

聴診器を使って心臓や肺の音を実際に聴いて頂きました

心臓や肺に流れる血液や空気が正常に流れているか,異常な音は発していないか聞きとり

異常を早期に発見することで病気の予防に繋がります。

普段から当校の看護学科の学生はこれを繰り返し聞くことで,耳を鍛えています

来ていただいた学生の皆さんにも実際に聴診器で音を聴いて頂きました

みんな心臓の音を聴いてびっくりされていましたね

そんなこんなであっという間に終わった学校見学でしたが

学生の皆さんは楽しんでいただけましたでしょうか

今後の進路検討に,ぜひお役立て下さい