河原医療大学校は修学支援新制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて
オープンキャンパス
資料請求
個別相談

新着情報

NEWS RELEASE
2020.09.02学校からのお知らせ

在校生及び保護者の皆様へ(重要なお知らせ)

台風9号が9月2日(水)13時の推定位置で、長崎県五島市の南西を北上しているとみられ、また、台風10号について気象庁は「特別警報級の勢力に発達する恐れがある」と発表しております。

非常変災時における学生の登校の基準について掲載しますので、この基準に従い安全を確保するようお願いします。

非常変災時(気象警報発令時)における学生の登校について

1 開校日の登校前、午前6時の時点で、次の⑴~⑶のいずれかの場合は、午前中の授業を休講
  とし、学生は自宅待機(または避難)とする。

 (1)松山市もしくは居住市町に「特別警報」または「暴風警報」または「暴風雪警報」のいずれかが発表
     されている場合 
 (2)松山市もしくは居住市町に「大雨警報(土砂災害)」と「土砂災害警戒情報」(警戒レベル4相当)が
     ともに発表されている場合
 (3)松山市番町地区(本校所在地)もしくは居住市町に「避難勧告」または「避難指示」のいずれかが発表
     されている場合

(注意)
・午前10時までに、上記の⑴~⑶のどの状況にも該当しなくなった場合は、午後の授業から開始するの
 で、学生は安全に十分留意して登校する。
・午前10時の時点においても、上記⑴~⑶のいずれかの状況が継続している場合は、終日休講とする。
・ただし、安全に登校できないと判断した場合や、災害状況のために登校できない場合は、学校に連絡
 した上で、「自宅待機を継続」する。

2 通学で利用する公共交通機関が災害や事故等で不通の場合は、他の交通手段を利用するなど
  して、安全に十分留意して登校する。ただし、安全に登校できない場合や他の交通手段が利用
  できない場合は、学校に連絡した上で、「自宅待機」とする。

参考として、気象情報を得るサイトを紹介します。

【参考サイト】

・松山地方気象台webサイト       https://www.jma-net.go.jp/matsuyama/

・愛媛県「えひめの防災・危機管理」サイト   ehime.force.com/